オキシクリーンでお風呂のカビ取りをする方法

オキシクリーン お風呂 カビ取り

この記事は約 5 分で読めます。

お風呂掃除をしていても
特に梅雨時になると、カビが繁殖しますね。

「カビ取りをしたい」
だけど、カビキラーみたいな体に有害そうなものを使いたくないと考えている方は多いです。

このブログ管理人の私もそうです。
そこでオキシクリーンをおすすめします。

オキシクリーンは酸素系の漂白剤で、
酸素系という言葉からもわかるように環境に優しい物質でできています。
なのにカビ取りに使用できます。

この記事ではオキシクリーンを使ってお風呂のカビ取りをする方法について解説します。

スポンサードリンク


オキシクリーンでお風呂のカビ取りは可能?

オキシクリーンアメリカ製

アメリカ製のオキシクリーン

まずオキシクリーンでお風呂のカビ取りができるかどうか?ですが。

オキシクリーンには除菌作用や漂白作用があります。
カビ取りも可能です。

オキシクリーンは酸素系漂白剤の一種です。
酸素系というくらいですから、自然由来の成分が中心でできています。
お子さんやペットがいるご家庭でも安心して使うことができますよ。

オキシクリーンでお風呂のカビ取りをする3つの方法

オキシクリーンでお風呂のカビ取りをする方法は3つあります。

方法1.つけおきをしてカビ取りをする方法

オキシクリーンを流し込む

まずオキシクリーンを45℃くらいのお湯に溶かしてください。
アメリカ製のオキシクリーンならブクブク泡が出てきます。
オキシクリーン EX802G 粉末タイプ(802g)【オキシクリーン(OXI CLEAN)】

そしてカビで汚れているお風呂製品があるなら
そこに3時間ほどつけておきましょう。

その後、水ですすいで汚れを拭き取るだけです。

方法2.スポンジなどでふいてカビ取りをする方法

オキシクリーンで床掃除

45℃のお湯に溶かしたオキシクリーンをスポンジなどに含ませましょう。
そしてカビが付着している部分に対してふくだけです。

その後、何もついていない雑巾などで拭き取ってください。

それからお水をジャーっとかければ終了です。

方法3.浴槽のカビ取りをする方法

浴槽のカビ取りなら
浴槽にお湯をはり、そこにオキシクリーンを10から15杯入れてかきまぜましょう。
それで3時間くらい放置すればOKです。

あおは、水ですすぎつつ
スポンジなどで拭けば、相当ひどいカビでない限り
キレイになるでしょう。

あとはとにかくしっかりと水で洗い流してくださいね。
この辺は自己責任でお願いします。

こちらも参考に! ⇒オキシクリーンでお風呂の排水溝を掃除する方法

スポンサードリンク


オキシクリーン シンク 蓋がない関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る